イキモノ

【アサギマダラの飼育キット】:親への提供価値は「子どもの成長を見守れる幸せ」です。

生き物が大好きなお子様をお持ちの方、図鑑の情報では、あまりにも載っている種類が多すぎて、探したい生き物が分からなかったり、1種類ずつの詳しい情報がわからなかったりしませんか?

また、せっかくなら写真だけではなく、お子様と一緒に実際に生き物に出会い、一緒に「閾値を超える体験」をしたくないですか?お子様の感動して成長する姿を見守りたくないですか?

蝶使い

「出会えば絶対に感動する生き物とその探し方を知りたい!」よね〜?

物心ついた時から生き物大好き少年(昆虫博士)だった僕は、運よく自然環境調査の仕事に就くことができました。13年ほど全国各地で調査しながら図鑑で憧れていた生き物に出会ってきました。予想以上の感激もたくさんありました!

(その中で自然への全ての入口として、1種類だけどうしても見せたい生き物として、旅する蝶アサギマダラの飼育キットを発明しました。)

そこでこのシリーズ「親子で見つけて感動する生き物図鑑」では、今まで出会ってきた素敵な生き物を厳選して紹介します!何度出会っても感動する生き物たちです!

蝶使い

「すべての生き物に出会ってる時間はないけれど、出会ったらゼッタイに親子で感動!」な生き物を厳選しているよ!

このシリーズを読めば、出会えば感動する生き物を知って、その調べ方・探し方を学べます。

親子で探せば、見つけた時の感動を一緒に体験できると思います^^ 探す際のポイントや注意点なども書きますので、どうぞ最後まで読んでください。

アサギマダラの飼育キットの研究を10年続けられたのは、絶対に親子で感動すると確信できたからです!

ぼくが着想を得てから10年かけて開発した「蝶絶体験(ちょうぜつたいけん)」とは、どういうものか?

蝶絶体験とは、「2000km旅する蝶:アサギマダラを幼虫から成虫まで育てて空に放す飼育キット」

です。ぼくがなぜこの研究を続けられたかというと、子供が一喜一憂しながら成長していくのを確信できたからです!その過程で子供は、科学や芸術への探究心を養いますが、親にとってはの価値は、ズバリ!!

蝶使い

子供の成長を親が見守れるから!」

につきると思いますっ!

なぜ、子供の成長を見守れるか?このチョウが何度も、想像を超えた、閾値を超える変化をするから!

なぜ、このチョウを育てているうちに子供が成長するのか?

蝶使い

「このチョウを育てている過程で、子供は絶対に思っている閾値を何度も超えて感動します!そして、その様子を見守れます!」

なんです!閾値を超えるポイントを、一番おおまかにあげると、以下になります。

【閾値を超えるポイント】

  1. 「キモかわいい幼虫」→「エメラルドの宝石のような蛹」→「美しすぎる蝶」へのはげしすぎる変化
  2. 「透明の蛹の不思議」:中の変化をじっくりと見れる
  3. 羽化した蝶の息を飲むような美しさ

もちろん、これ以上にもたくさんあります。どんなチョウかを知っていただくと、なぜこのチョウだったかがわかると思います。

アサギマダラとはどんな蝶か?いくつも記事を書いてきましたので、みてください。

アサギマダラ、飼育キット研究のきっかけ

アサギマダラとは?どんな蝶だったか?(成虫について)

・アサギマダラ:卵から幼虫

・アサギマダラ:幼虫から蛹:蝶絶ポイント(その1):ジクをつけなおす!

・アサギマダラ:蛹から羽化:蝶絶ポイント(その2):やっぱり羽化は感動!

つまり、このチョウを育てると、モンシロチョウでは味わえない感動を覚えます。親子で味わえるそれ自体が幸せな事。

↓この写真は、体験していただいている方から送っていただいたものです。

この時の状況のメモもいただきました。

上にくっついているのを見て、サナギになりそう! っていう😂
撮らなきゃと叫び、バタバタとiPadを設置笑
映りが良くなるように、瓶の底に台を噛ませた本が、たまたま、はらぺこ青虫で、
あっ、はらぺこ青虫の本だ!みたいな感じでした
ひと晩あけて、説明書みて、脱皮かなー、これどうなるの?みたいな、変化があると興味を引くようです

こういう親子でのバタバタ体験がたくさん出てくると思います〜。

キットのゴールは空に放すこと→ここから地球への愛も芽生えます。

そして・・・最後の別れの時を迎えます。

生き物の飼育とは、通常、死ぬまで飼育するのが一般的だと思います。

ですがこのキットは、幼虫を育て、さなぎを見守り、羽化に感動したあと、成虫を空に放すことがゴールです。

なんとも寂しい気持ちもありますが、それと共に、また会えるよね!またその子の子供が飛んでやってくるような、地球と一体感を感じてもらえるような気持ちになってくれたら。と思っています。

蝶使い

日々地球を楽しんでほしいんじゃ〜。同じ時間にそこに生きている生き物たちがいる奇跡に思いをはせながら

アダギマダラの飼育キット【蝶絶体験】

そして今、ここで宣伝ですが!(でも10年研究して、完成度高めたから宣伝させてください!!)
そのアサギマダラの飼育キット「蝶絶体験」今シーズンあと少しだけあります。(発送は、概ねご注文いただいている順番となります。)

蝶使い

2022年4月には、長野県の小学校に送った15セット、30匹、全ての幼虫を羽化まで育ててもらうことができたんじゃーーー!(めちゃうれしい^^)

【生き物系youtuber】もしています

生き物系 youtuber もしておりますので、良かったらご覧くださいmm

蝶使い

アサギマダラはいくつもの動画で登場するので、見てね!

【おすすめの生き物図鑑】アサギマダラの図鑑ならこれ!

アサギマダラについて、その旅について興味を持たれた方、アサギマダラについてとても詳しく書かれている図鑑なら、これだと思います!(図鑑というか読み物でした。)

アサギマダラをひたすらマーキングして観察して調べられているお医者さん、栗田さんの本です!

created by Rinker
¥1,400 (2024/02/28 23:47:57時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥1,700 (2024/02/28 23:47:58時点 楽天市場調べ-詳細)