大人数キャンプ

【年30日以上実践】アウトドアでの研修などの大人数キャンプにまず選ぶべきイス!

コロナ禍の閉塞感で「キャンプブーム」が加速しています。大人数で外で合宿や研修、食事会をしたいニーズはあるのにあまり情報はなく、

蝶使い

「大人数のためのキャンプグッズ(キャンプギア)は何を買えばいいの?」

と思いませんか?

僕は、趣味と仕事のニーズが高じて、2022年は30日以上、大人数のお客さん(大体15〜20人、たまに30人)に対してアウトドアでの食事やミーティングなどの場を提供してきました。

そこでこの記事では、初心者がそう言った事を催せるように、大人数キャンプに間違いのないキャンプグッズ選びを解説します。

この記事を読めば大人数キャンプグッズ選びに多くの時間を取られることや、大人数キャンプに向いていないキャンプグッズを買って無駄な損失をしてしまう事がなくなると思います。(さんざん検討して選んで、実践してきましたので。)

大人数のキャンプグッズ選びの過程での注意点や失敗談なども書きますので、どうぞ最後まで読んでください。

大人数キャンプのイス

必須アイテムとしてテーブルの次は椅子ですね!
椅子についても、この一択かなぁと思っています。

そう、スノピの赤い椅子!

これも理由はテーブルと似ていますが、こんなところでしょうか?

  1. 【映える】たくさん並べるととにかく映えます!
  2. 【人数増えるごとに買い足し可能】超定番商品なのでいつでもいくらでも買い足しできる。
  3. 【人に頼める】組み立て簡単!(すぐにやり方を伝え、周りの人にやってもらうことができます。)
  4. 【持ち運び・収納】畳むと小さくなる。→手もちバッグのようになり持ち運びしやすい、
  5. 【空間の拡張性】つなげて並べると、どんな形にもできる。(人数による対応が可能)
蝶使い

そう、とにかく映えるよ〜

畳むとバッグのようになり、持ち運びしやすいです!

たくさん買い揃え、大人数で使うなら、これで間違いないと思います!(キリッ!)

created by Rinker
¥14,300 (2024/06/21 14:50:23時点 楽天市場調べ-詳細)